高校受験の勉強はいつから始めるべき?受験に必要な力とは

大学共通テスト

高校受験の勉強をいつから始めればいいかわかります!

中学生にとって、最大のイベントが高校受験です。高校受験については、考えているけど、いつから勉強を始めればいいのかわからない。何をすればいいのかわからない。という人も多いのではないでしょうか?

今回は、高校受験の勉強・対策をいつから始めればいいのか、受験に向けて何をすればいいのかをわかりやすくまとめていきます。

受験勉強はいつから始めればいいの?

受験勉強を始める時期ですが、【早ければ早いほどいい】ことは間違いありません。
中学1年生から始めた場合と、中学3年生で部活を引退してから始めた場合では、勉強時間も量も到底追いつけないほどの差に!!

それはわかるけど、もう2年生だし、、。という人も安心してください。【早ければ早いほどいい】ということは、今日受験を意識したなら、今すぐ受験勉強を始めよう!ということです。

と言っても、何をすればいいのかわからないという人も多いと思います。そこで、【受験勉強って何をすればいいの?】という疑問にもお答えしていきます!!

受験勉強を意識した日が、受験勉強を始める日!

受験勉強って何すればいいの?

受験勉強といえば、「志望校の過去問題を解く」「受験対策の参考書をする」というイメージが強いかもしれません。ですが、やることはもっと単純で簡単です。

受験勉強を始める学年によってやることは少しづつ異なります。どの教科を重点的にすべきなのかや、どれだけ時間をかけられるのかが変わってきます。ただし、基本は同じなので、今やるべきことを明確にして勉強に取り組んでください!

受験の仕組みについて

勉強する内容の前に、入学試験の仕組みを知りましょう。日本全国でほとんどの場合は、次の2つで合否が判断されます。

  1. 入学試験の点数
  2. 内申点(学校の成績)

つまり、試験当日の点数だけではだめ!ということです。内申点合否に大きな影響を与えるので、その対策も必要になります。

だからこそ、中学1年生から受験を意識していれば、内申点の部分でもかなり有利に受験対策を進めることができます。

入試だけでなく、内申点も重要!!

定期テスト対策は全学年で必須

内申点が重要であることはわかってもらえたと思います。では、その内申点はどのように決まるのか?そうです、定期テストの点数が、内申点の鍵を握っています。もちろん、提出物や授業態度も大きく影響しますが、点数が取れなければなかなか内申点は上がりません。

そのため、定期テスト対策は確実にしておきましょう。

【定期テスト対策の方法に関しては、別の記事を準備中です】

なので、まずは定期テスト対策が受験勉強の第一歩になります。中学1年生や2年生で具体的に何をすればいいのかわからない場合は、次の定期テストに向けての学習がおすすめです!

定期テスト対策が受験勉強の第一歩!!

数学・英語の基礎固めから始めよう!

受験勉強に取りかかる場合、しっかりと計画を立てた上で勉強を進めるようにしましょう。その中でも、数学と英語は時間がかかる教科だと思っておいてください。

数学と英語は、中学1年生もしくは、小学校の学習からの積み重ねになります。どこかでわかっていない分野があると、3年生になった時に必ずつまづくことになります。それを防ぐためにも、まずは数学と英語の基礎固めから始めましょう。

数学:中学1年生から学習した内容を順番に復習していこう。ワークを解き直したり、教科書を読んで理解するようにしよう!受験対策用の教材がある場合は、それを使って順番に復習していけば効率よく学習できます。わからない部分は、必ず理解できるまで取り組もう。先生の相談したりして、なぜそうなるのかを理解するようにしてね!
英語:英単語の学習を中心にしよう!今までに使った単語は全て覚えておくと、受験の時にかなり楽になるので、単語学習に力を入れよう。文法に関しては、中学1年生から順番に復習していこう。わからないことは、すぐに先生に聞いて解決してね!英語は暗記が重要になるので、なんども繰り返して、様々な問題を理解するようにしてください。長文対策は3年生になってからでOKなので、まずは長文を読むために必要な、単語と文法を固めよう!

今までに学習した内容を復習する

数学と英語を中心に復習することがベストですが、他の教科を何もしないというわけには行きません。国語・理科・社会に関しても、今まで学習した範囲を復習しておきましょう。

理科や社会は、ワークを繰り返しすることで、知識を定着させていきましょう。わからない部分は、先生に聞いたり教科書で確認して理解していこう!

国語は、同じ文章が入試で出ることはないので、内容や答えを覚える必要はありません。解き方や考え方を確認するようにしましょう!文章のどこを見ればいいのか、抜き出しはどのように探せばいいのか、筆者の気持ちはどこに書かれているのか?といったことを問題を繰り返しながら確認してください。

5教科全てをバランスよく復習しよう!!

受験勉強は復習・復習・復習!!

ここまで、受験勉強でやるべきことを紹介してきました。受験勉強の中に、今まで習っていないことを考えたり、勉強することは1つもありません。大切なのは、受験勉強は復習でしかないと気づくことです。すでに勉強したことを、忘れないようにする。テストでできるようにする。点を取れるようにする。それが受験勉強です。

何をすればいいのか迷った時は、自分が苦手な教科や分野の復習をするようにしてください。それが、あなたの点数UPをぐっと近づけてくれる受験勉強になります。

計画を立てることで、余裕を持って受験勉強ができる!

受験勉強は時間との勝負です。そのため、中学3年生から始めるよりは、中学1年生から始めた方がいいです。ただ、いつから始めたとしても、なんとなく勉強しているだけでは成果に繋がらないこともあります。

勉強において大切なのは、【勉強方法・量】この2つです。正しい方法、自分に合った方法で量をこなすことでようやく成績UPに繋がります。ただ時間をかけて勉強することや、わかっている問題をなんども繰り返すことはほとんど成績UPに繋がりません。

エンジョイゼミでは、この【勉強方法・量】を管理することで生徒の成績UPサポートを行なっています!毎日の勉強報告を通して、勉強方法をアドバイスしより良い方法に変えていきます。さらに、計画を作成することで、合格に必要な勉強量をこなせるように指導していきます。

今までにないサポートで、確実に成績UPを目指せる塾です。まずは、お気軽にお問い合わせください。LINEをご利用いただくことで、いつでも簡単にお問い合わせいただけます。

サポート料に関してはこちら>>

👇無料体験申し込みはLINEで簡単に行えます!👇

友だち追加

無料体験 個別指導 大津市