【勉強の始め方】勉強を始められないを解決する3つのステップ

高校生 塾 大津市

勉強をすぐに始めることが成績UPにつながる

この記事では、なかなか勉強を始められずに時間だけが過ぎてしまうという悩みをお持ちの方向けに、すぐに勉強を始められる方法を紹介します。

・勉強を始めるまでに時間がかかる
・スマホやゲームをやめられない
・勉強のやる気が出ない

といった悩みを解決する方法ですので、最後までチェックしてください。

ステップ1:勉強を始められない理由を考える

勉強をすぐに始めるためには、勉強を始められない理由を知っている必要があります。まずは、勉強を始められない理由を考えましょう。ほとんどの人の理由は、次のどれかだと思います。

・勉強が面倒(やる気がない)
・ゲームやスマホに夢中
・勉強机には座るけど、違うことをしてしまう
・眠い

もちろん、これ以外にも理由はあると思うので、一度自分で理由を考えて見ましょう。理由を知ることで、対策を立てることができます。今回は、勉強を始められない人でも、すぐに始めることができるようになる方法を紹介しますが、自分の原因を解決できる方法を考えてみることも大切です。

中学生 塾 個別指導 大津市

ステップ2:勉強をすぐに始めるための方法を考える

現在の中高生は、ほとんどがスマホを持っています。そして、勉強を始められない人の多くはスマホが原因になっていると思います。スマホはすぐに触ってしまうのに、勉強はなかなか始めない。これはなぜでしょう?

筆者が考える最大の理由は、スマホは簡単で早いということです。スマホだけでなく、ゲームもそうですが、触りたい!遊びたい!と感じたら、すぐに触ることができますし、遊ぶことができますよね。これが、スマホを簡単に手にとってしまう理由です。

始めるまでに時間がかかることはしない

人は、始めるまでに時間がかかることより、すぐに始めることができることを優先します。例えば、スマホが起動するまでに10分かかるとしたら、「スマホ起動するの待つの面倒だな」と感じませんか?今のスマホは、遅くても1秒で起動し好きなことができてしまいます。それが、毎回10分かかるとなるととても面倒だと思います。

勉強でも、これと同じことが起こります。勉強するときに、「今から勉強しよう」と思ってから、実際に問題を解いたり、教科書を読んだりするまでにどれくらいの時間がかかるでしょう?多くの人が5分以上かかるはずです。

教材をカバンや机から探して準備し、文房具を用意し、それを勉強できる状態にするまでにある程度の時間がかかってしまいます。ですが、この時間が、勉強が面倒だな〜と感じる大きな原因でもあります。

ですので、勉強をすぐに始めることができる方法を考える必要があるんですね。机の前に座ったら、すぐに勉強できる状態だと、気軽に勉強できるようになるはずです!

すぐに勉強を始める方法としては、「教材をあらかじめ準備しておく」ことが効果的です。勉強が終わったり、学校から帰ってきたりしたときに、次に勉強する教材を開いて置いておきます。こうすることで、すぐに勉強を始めることができるようになります。

ステップ3:勉強をすぐに始めることができるようにする

勉強をすぐに始めることができる方法を考えることができれば、それを実践しましょう。実践しなければ、いつまでたっても勉強ができるようにはならないので、このステップ3がとても大切です!

なかなか方法が思いつかない場合は、まず教材を開いていつでも勉強できるように準備しておくことから始めましょう。これだけでも、効果が出ます。

勉強をすぐに始めるためには、勉強を楽に始めることが重要です。「どうすれば、楽に勉強を始めることができるのか?」ということを常に考えながら、勉強に取り組んでみてくださいね!

毎日の勉強を管理するオンライン塾

筆者が運営するエンジョイゼミでは、オンラインで生徒の毎日の勉強をサポートしています。毎日の勉強を管理するので、勉強が苦手な生徒や、毎日勉強するのが難しい生徒も、勉強の習慣をつけることで成績UPを目指すことができます。

まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

どんなことでもお気軽にご相談ください

↓最短1分簡単お申込みはコチラ↓
エンジョイゼミ お申込み

LINEでも無料相談受け付けています
友だち追加